食欲がアップする食べ物

疲れていると食欲がなくなるんだよね〜何て、こんな話をされるととても納得してしまいますよね!
普段、仕事から帰ってきたら何だかとにかく疲れて食欲がないからビール1,2缶飲んで終わりだよ、何て自慢気に話す人もいますし。

 

しかし疲れて食欲がないからといって食べ物を食べることを諦めてしまうと、疲労を促進させてしまいます。

 

やはりわたし達の体は普段口にする食べ物からできているといっても過言ではありません。
体はそれだけ、食べ物は基本中の基本なんです。
しっかりと必要な栄養素を摂取することができる食べ物を食べて、エネルギーをたくわえなければより一層疲れは促進してしまうだけ。
最悪健康にも害を及ぼしてしまいます。

 

これではちょっともったいないですよね。

 

そろそろ疲れているから、食べないという体が悲鳴をあげている選択肢はやめにしませんか?
でも確かに食欲がないから無理に食べるのもしんどいしそれこそ疲れる・・・。

 

そんな方は、ぜひ食欲がアップする食べ物を普段の食卓に並べてみてはどうでしょうか。

 

梅干

やはり、日本人のソウルフードといっても過言ではないほど日本では長い歴史の中でもかなり常備されていますよね。
経験した方も多いかと思いますが、この梅干。食べることを想像しただけで唾液が出ませんか?
このようなことをうまく活用し、食欲がないときは梅干を食べてみるのもおすすめです。

 

ぬか漬

実はぬか漬にも、食欲増進させる効果もあるのだそう。
ぬか漬を普段の食べ物に加えてみるのも、簡単に食欲をアップさせることができるのでおすすめですよ。
手に入りやすいのも魅力的ですよね。

 

適度なアルコール

実はアルコールって、食欲を促進する働きもみられますよね。
この働きをうまく活用し、適度なアルコールを食事と共に摂取してみるのもおすすめです。
ただしここで注意したいのは、アルコールを摂取しすぎないようにするということ。
アルコールではなく、主役は食べ物なので、このことをしっかりと頭にいれて食欲アップをはかってみてもいいかもしれませんね♪

 

 

また、個人差があるので一概にはいえないのですが、自分が食べたいと思うご飯を食べるのも、食欲がアップすることができるかと思います。
たとえば、カレーライスが好きなのであれば香辛料の力や自分の好きという気持ちをうまく活用するのも手。
こういう方式なら、意外と食欲がアップするという状態も作りやすいのではないでしょうか。

 

いろいろと、自分に合う食欲がアップする食べ物を試してみるとよいかと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加